Matin Matin

Matin Matin

新居でもDIY中

スポンサーサイト

Posted by マタンマタン on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗面台をDIY

Posted by マタンマタン on   0  0

引き渡しまであと僅か

しかし。。。。洗面台まだ完成しておらず。。。

サニタリールームの洗面台とトイレの手洗い台をDIY中ですが

納得できる仕上がりになりません。。。。

しかし、配管取付が迫ってきており完成させなければ。。。

取り付けないと検査できないようです

納得いかない原因は 天板。。。

普段あんまり使わないオイルステンでの塗装

ブラックでうっすら木目が見える感じが理想で

ウォールナットで作りた方のですが 

まぁ~(@_@;)お高い!厚みもあるのでかなり重くなりそう。。。

で使ったのは いつもお馴染みのランバーコア

厚み25mmでも軽いです。。。しかし。。。。木目はよろしくない

オイルステン塗るも あ~こんなんじゃない。。。

結局塗りつぶし 艶消しブラック。。。。

002_20141027193129113.jpg

トイレの手洗器 
004_2014102719313179b.jpg

ケチるんじゃなかった 奮発してウォールナットにするべきだったわ

配管のからみもあるから作り直し難しそう。。。

これでいくしかないかな。。。(T_T)

引き出しも付けなきゃだし、扉もね

そして引き渡し後 怒涛のDIY地獄が始まります

あ~恐ろし

さようならオーブン

Posted by マタンマタン on   4  0

明日は いよいよ楽しみにしていた キッチン搬入~~

そして、一番、一番楽しみにしてたのは オーブン

ずーと入れたかったAEGの電気オーブン 
ImageExternal.png
200V仕様だったので 現在の家では電気工事だけでも大変

新居は、オール電化なので もちろん入れる予定。。。。

予定だった。。。。

しかし。。。。しかし。。。。上棟の頃には夢破れ。。。


基礎完成後に、大変なことに気づきました

大変なこととは 屋根のこと

屋根の向きが 両隣の家に向かっていたのです

正面から見ると 屋根の形が△な感じです

これ、雪国だと致命的です。。。。 

屋根の雪が落ちた時 隣の敷地に入ってしまって

トラブルになってしまいます  

こんなことにも気づかないなんて 雪国に何年住んでるんじゃい。。。

それも基礎完成後にやっと気づく アホさ。。。 

現場監督にお願いしてなんとか 屋根の向きを変更してもらえたのですが

申請変更手続き費用や 木材のプレカットの打ち込み変更料などを含め

30万円追加。。。。 これでもあとからのトラブルを考えれば良かったことなのですが

どこからその費用をもってくるかってことです。。。。

あ~~~っ   オーブンあきらめるしかないのう。。。。(涙)

さようなら 愛しきオーブンよ (T_T)

また、いつの日か迎えいれられるよう200Vにして待っているよ

押入れ物語 (2)

Posted by マタンマタン on   5  0

前回記事はこちら ⇒押入れ物語(1)

マタンは疲れていた

新居でも押入れと戦い続けるのは。。。。

そして、こう思ったのじゃった 『押入れを作らなければいいんだ!』

住宅メーカーの営業さんに こう言った「押入れは要りません。。。。」

営業さんは変人を見るような目でこういった 

「えっ!!! 押入れがないと困りますよ。。。。」

そして、もう一度 聞いてきた

「本当に押入れいらないんですか?」

「押入れ収納が要らないって方は初めてです。。。。」

マタンはこう言った  「収納家具で何とかしますから」。。。。と

DIYで収納家具を作るとは言わない 言えない

たいていの人に変人扱いされてしまうのだ

押入れ要らないことでも、変人扱いなのだから これ以上は言えませぬ

DIY女子が流行って久しいが プロからしてみたら

工作に毛が生えたようにしか見えないだろう。。。。

なんとか営業さんには納得してもらい 新居では押入れなし決定

マタンはホッした これで戦いは終わった。。。

しかし、新たな戦いが待っていた

つづく

って。。。。続きはないです(笑)


只今の進行状況

2階リビング 
半分フローリング貼っていますね 
masa 001

右の奥がキッチン
masa 002

左奥がアトリエ
ちょうど大工さんの作業台が置いてあるところ

真ん中は階段 その横にトイレ
masa 003


押入れ物語(1)

Posted by マタンマタン on   3  0

昔、マタンという娘が大きなお家に嫁いだとさ

大きなお家には 押入れが12間あった

その押入れに義両親、夫さんはギュウギュウ物を詰め込んだとさ

ギュウギュウに詰め込んで入りきれなくなった物は

外に溢れだし、6畳の和室まで埋め尽くした

マタンは思った 「このままでは物に占領されてしまう なんとかしなければ」

手始めに 夫さんの物を強制撤去することにした

若ーい頃のもう着ることができない洋服 ブランドで高かったしぃ~の

未練タラタラの洋服たちはバッサリ捨てた (すまん夫よ)

そのおかげで2間空いた



しかし、問題はここからであった



物の大半は義両親の物であった  夫さんのように簡単にいくわけではない

焦ってはいけない 少しずつ説得を重ね

10年がかりで やっと不用品を処分することができたそうな (長かった (T_T))

そして、マタンは思った しまう場所があるから物が増えるのだ

押入れをなくそう そう思ったのじゃった

そして、マタンは押入れをなくすべく戦った

押入れを バスタブに
_1020248.jpg

押入れを ベットに
_1050295.jpg

押入れを クローゼットに
_1030251.jpg


そして、新居でも押入れと戦うのであった


つづく。。。。。



上棟~~~~

Posted by マタンマタン on   6  0

前日まで 基礎だけだったのに

午後3時にはこの状態に

002_20140903155521836.jpg
(また、写真曲がってるぅぅ)

感動です(T_T)

棟梁 大工さん合わせて5人

地鎮祭はしたのですが、上棟式はしませんでした

今はしない方が多いようですね。。。

土地51坪  建坪30坪 2LDK+アトリエ3畳

二人には十分な大きさです プラス一人増えても大丈夫

現在の家は 土地80坪 建坪55坪(税金が恐ろしいゎ)

一階部分 4DK 2階部分 3LDK 玄関が6畳ほどあります(無駄に広い)

2世帯の二階部分は25坪なので

広さは現在の住まいとあまり変わりません

寝室 浴室は一階に 2階がLDK+アトリエ

廻りが家に囲まれてるので 遮光がとりづらいこと

吹き抜けにしたくなかったので 2階に持っていきました

そのおかげで トイレも広くそしてLDKも22畳取れました

問題は老後。。。 いずれエレベーターつけようかな。。。

さて、来週から創作家具の下準備にかかりまーす^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。